FC2ブログ
バトン:告白されちゃった!!
今日もバトンでごめんなさい(>人<)
たまにはお遊びモードで
面白そうなのでやっちゃいます!
私のブログには関係ない内容なので隠しますね(´∀`*;)ゞ

長くなりそうなので、なんでもOKな方は覗いてみてください

これ・・・かなり個人的な内容になりそうだけど大丈夫かな(笑)
やる前からドキドキです(〃ノωノ)

また明日からは真面目モードに切り替えます

スポンサーサイト



04/22. 10:07 [ バトン ] CM0. . TOP ▲
バトンでお遊び
更新が滞っているぞとあるご友人さんから言われまして
時間があったので書いてみました

雪国育ちの私は雪が好きです
よく子供の頃はベランダから降る雪をただずっと上へ上へと見上げていました
そうすると自分が空に飛んで行けそうな気がしてました(笑

舞い散る雪は天使の羽のようだと想像を膨らませて
きっとこの上に行けば天使が飛んでいるんだと頭の中で空想していました

雪は騒がしい音や汚い空気を隠してくれます
その独特の静けさの中、傘をさして降る雪に紛れるように歩くのが心地よくて
このままずっと雪に紛れて遠くへ・・・と下校中に現実逃避していました

雪が降ると私の心はどこかへ行ってしまいます
一人歩きしないように監視をするのが大変です(笑

さてバトーン!
どうぞこうぞ書いた感じで暗い内容ですがご辛抱ください

雪のある情景バトン

Q1 落ちては消える初雪
A1 留めたくて手に掴んで 抱き寄せても 消えていく 止められない
Q2 音もなく降り積もる
A2 白と静寂の間に埋もれて消えてしまいたい 誰にも見つからないように
Q3 新雪を踏みしめて
A3 聴こえるのは足音だけ もっと遠くへ もっと遠くへ 白に混ざるように
Q4 うち出でてみれば しろたへの
A4 気が付けば白銀 あるのは白い息と凍る涙だけ 過去の檻の中
Q5 青空に舞う風花
A5 見上げて 高く高く あの上には何があるの・・・飛べたらいいのに 手を伸ばす
Q6 雪に塗りこめられて
A6 凍りついた花は私 流れない時の中で冷たい写真を見つめる いない人を見つめる
Q7 やがて溶けゆく
A7 氷と過去 時は知らぬ間に流れて また舞い戻る 気が付けば白銀 あるのは・・・
Q8 ありがとうございました。
A8 ありがとうございました

このバトンに回答する / 回答した人を見る



07/10. 23:20 [ バトン ] CM0. TB0 . TOP ▲
そして君は闇の意味を知る
またバトンを書いてしまいました

今回のは書きやすかったです

・・・私の闇は見えますか?

そして君は闇の意味を知るバトン

Q1 やっぱり僕は僕が嫌いだ
A1 愛を求めながら人を裏切り 温もりを求めては突き放す あまのじゃくな僕
Q2 寂しいと素直に言えないのは
A2 弱さを見せたくないプライドの壁と人を寄せ付けることのない心の壁のせい
Q3 大丈夫と繰り返しては
A3 見て見ないふりをして蓋をする 増大する底なし沼のような闇に
Q4 解放されることの無い心の影に
A4 怯えながら作り笑いを浮かべてごまかした
Q5 強がりでも良かったんだ…ただ…
A5 誰かに大丈夫だと言われたかった

このバトンに回答する / 回答した人を見る



02/21. 23:26 [ バトン ] CM0. TB0 . TOP ▲
こんなバトンもあるんですね
いつもとは雰囲気を変えてバトンで遊びました

言葉の経験値になると思って挑戦してみたのですが

難しいけれど、とても面白かったです

また他のにも挑戦してみたいな~と思いました



※自然と恋人と別れていく男性目線の内容になってしまったんですが
 ものすごくベターな内容でお恥ずかしいです

バトン

Q1 儚く、脆く、壊れやすくて
A1 人の心はいつも揺れ動いている
Q2 謎を解くだけの暗号は
A2 答えをくれるけれど自由は与えてくれない
Q3 君と私との言葉の壁が
A3 お互いの距離を遠くする
Q4 陽射しに当てられ
A4 光に満ちていく君を見ても私は悲しい
Q5 蔑みの視線など
A5 薙ぎ払って君を守るつもりだった
Q6 心に仕舞った淡い想いは
A6 もう永遠に君に届くことはないだろう
Q7 愛することさえ
A7 私は諦めてしまったのだから
Q8 リボンを結べば
A8 軽やかに笑う君を思い出す
Q9 雪のように真っ白で
A9 陽射しのように輝いていた君の笑顔
Q10 路地裏へと駆け出して
A10 私は二度と君とは会えないだろう さようなら隠された君

このバトンに回答する / 回答した人を見る



02/18. 15:15 [ バトン ] CM0. TB0 . TOP ▲